ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 10月 > TEC-FORCEによる台風第19号の被害状況調査を実施 ~建設コンサルタントの協力等によるドローン調査~

記者発表資料

2019年10月13日

  • TEC-FORCEによる台風第19号の被害状況調査を実施 ~建設コンサルタントの協力等によるドローン調査~

    国土交通省関東地方整備局

     台風第19号の被害調査を、TEC-FORCE隊員が建設コンサルタントの協力等によりドローン調査を実施します。

    <調査予定箇所>
    ○河川
    久慈川(茨城県)
    那珂川(茨城県)
    荒川(埼玉県)※1
    ○道路
    国道18号 小布施地先(長野県)
    国道20号 南浅川(東京都)
    国道1号  西湘バイパス(神奈川県)

     関東地方整備局TEC-FORCE隊員による調査に、(一社)全国測量設計協会連合会及び(一社)建設コンサルタント協会が同行し、ドローンによる調査を実施します。

    ※1)荒川におけるドローン調査については、関東地方整備局職員で編成された「関東River-SKY-i」※2)による単独調査を実施します。

    ※2)三次元データによる河川管理等を本格的に導入するため、高度な専門的知見、技能を有し、ドローン(無人航空機(UAV))による上空からのレーザー計測、状況監視、映像撮影などを担う専門の運用チームで、平成31年2月25日に創設しました。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369