ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 1月 > 緊急車両の通行を確保するため、災害対策基本法に基づき、国道246号神奈川県川崎市高津区久地地先から神奈川県横浜市緑区長津田町地先間を区間指定し、必要な措置を実施します。

記者発表資料

2018年01月23日

  • 緊急車両の通行を確保するため、災害対策基本法に基づき、国道246号神奈川県川崎市高津区久地地先から神奈川県横浜市緑区長津田町地先間を区間指定し、必要な措置を実施します。

    横浜国道事務所

     大雪のため、緊急通行車両の通行を確保することを目的として、災害対策基本法第76条の6第1項の規定に基づき、下記の区間を指定しました。
     当該区間においては、必要に応じ、車両移動等を実施します。

    路線名 指定する区間
    国道246号 神奈川県川崎市高津区久地地先から
    神奈川県横浜市緑区長津田町地先
  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369