ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 3月 > ドクターヘリ及び消防防災ヘリの使用に関する協定を締結 ~円滑な救命活動を支援します~

記者発表資料

2021年03月25日

  • ドクターヘリ及び消防防災ヘリの使用に関する協定を締結 ~円滑な救命活動を支援します~

    甲府河川国道事務所
    大月市

     令和3年3月12日、大月市と甲府河川国道事務所は、国道20号大月市大月町真木地先の大月チェーン脱着所をドクターヘリ等の緊急離着陸場として使用する協定を締結しました。
     大月市消防本部の場外離着陸場の登録手続きが完了し、令和3年4月1日から運用を開始することになりましたのでお知らせします。

    ■概要
    協定名:大月チェーン脱着所におけるドクターヘリ及び消防防災ヘリの使用に関する協定
    締結者:
     大月市長
     国土交通省 関東地方整備局 甲府河川国道事務所長
    締結日:令和3年3月12日
    運用開始:令和3年4月1日
    目的:この協定は、甲府河川国道事務所の管理する大月チェーン脱着所を山梨県立中央病院ドクターヘリ及び山梨県消防防災航空隊「あかふじ」の緊急離着陸場として使用することにより、大月市域における円滑な救命活動に貢献することを目的としています。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369