ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 11月 > 国道20号「法雲寺橋」に関する復旧状況についてお知らせ致します【第19報】

記者発表資料

2020年11月25日

  • 国道20号「法雲寺橋」に関する復旧状況についてお知らせ致します【第19報】

    甲府河川国道事務所

    ○ 国道20号「法雲寺橋」については、応急復旧が完了し、昨年11月29日(金)正午に通行止めを解除したところです。この度、仮設歩道橋の設置工事に着手する事となりましたので、お知らせ致します。
      仮設歩道橋は、令和2年度内の完成を予定しています。しばらくは車道・歩道の幅が狭い状態が続くため、橋を通行される際は、引き続き十分注意してください。[本文資料(PDF)資料1]

    ○ 令和3年1月から、下流側に新しい橋を設置するため、下部工事に着手する予定です。令和3年度内に復旧(※1)を目指し、工事を進めて参りますので、関係者や地域の皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願いします。[本文資料(PDF)資料2]

    ○また、本日11月25日(水)に、「第4回国道20号法雲寺橋応急復旧に伴う調整会議」を開催しましたので、その結果も併せてお知らせします。[本文資料(PDF)資料3]

    ※1関係者の理解が得られ、予定どおり進捗した場合

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369