ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 5月 > 甲府河川国道事務所における工事死亡事故撲滅に向けた対応について

記者発表資料

2020年05月08日

  • 甲府河川国道事務所における工事死亡事故撲滅に向けた対応について

    甲府河川国道事務所

     甲府河川国道事務所が整備する中部横断自動車道の工事において、昨年末から今年3月までの間に3件の工事死亡事故が発生し、誠に憂慮すべき事態であります。
     甲府河川国道事務所及び工事関係者が今後の工事事故の防止、とりわけ死亡災害の撲滅を目指すため、関係機関の協力のもと工事死亡事故撲滅に向けた対応として、以下の取組みを実施しますのでお知らせします。

    (1)緊急安全パトロールの実施
    ・5月末までに事務所管内全工事を対象に安全確認を実施
    ※一部パトロールについては、報道機関に公開(本文資料(PDF)別添参照)

    (2)緊急工事安全協議会(講習会)の開催
    ・関係者で工事安全確保の基本を再確認

    (3)施工業者からの相談窓口を開設
    ・相談窓口を創設し、工事状況に関する相互理解を深めコミュニケーションの向上を図る

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369