ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 1月 > 東埼玉道路の工事現場で、地元小学生が体験学習を行います 〜将来の担い手となる小学生に建設業の魅力を伝えたい〜

記者発表資料

2020年01月23日

  • 東埼玉道路の工事現場で、地元小学生が体験学習を行います 〜将来の担い手となる小学生に建設業の魅力を伝えたい〜

    北首都国道事務所

     北首都国道事務所では、国道4号の交通混雑の緩和や産業団地などの東埼玉道路沿線の開発を支援することを目的に、東埼玉道路の事業を推進しています。
     今回、工事受注者と連携し、東埼玉道路沿線の地元小学生を対象に、普段なかなか入る機会のない工事現場において、道路工事の見学や建設機械への試乗など、体験学習を行います。
     建設業は、災害時の復旧や老朽化対策、耐震化及び必要なインフラ整備などの担い手として、その果たすべき役割はますます増大しております。
     今回の体験学習を通じて、将来の担い手となる小学生に道路建設への理解とともに、建設業への興味・関心を深めて頂くことを目的として開催します。

    1.開催日:
     令和2年1月24日(金) 10時30分〜11時30分
     ※雨天・荒天時は、27日(月)に延期
    2.場所:
     埼玉県北葛飾郡松伏町大川戸地先
     (H30東埼玉道路大川戸地区改良他工事 施工現場)
      (施工者:奈良建設株式会社)
    3.参加者:
     松伏町立金杉小学校 3年生27名、4年生28名
    4.その他:
     現地取材にあたっては、係員の指示に従って下さい。
     写真撮影にあたっては、必ず児童の特定ができないような撮影をして下さい。

     この見学会は、関東地方整備局で公表した「“地域インフラ”サポートプラン関東Ver.3.0」で示した取組I−6「受注者が行う『現場見学会』を支援することにより、新たな担い手の確保を応援します」の一環となります。
     【“地域インフラ”サポートプラン関東Ver.3】については、以下のホームページをご覧下さい
      http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/index00000023.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369