ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 12月 > 関東インフラDX勉強会を開催します ~関東DXルームからの情報発信による官民連携での勉強会を開催します~

記者発表資料

2021年12月09日

  • 関東インフラDX勉強会を開催します ~関東DXルームからの情報発信による官民連携での勉強会を開催します~

    関東地方整備局
    企画部

     関東地方整備局では、「建設現場の生産性向上」「働き方改革」を推進するため、インフラ分野のDX推進に向けた取り組みを実施しているところです。インフラDX推進の交流拠点・情報発信拠点となる「関東DXルーム」を活用し、VRデモンストレーションやDX技術に関して意見交換を行う勉強会を開催します。管内の事務所等職員は「関東DXルーム」の機能を活用して、リモートで勉強会に参加します。
     本勉強会では、民間企業が開発・保有している先端技術に関する事例紹介、意見交換により、建設現場での活用検討を行うことで、インフラ分野のDXを推進していきます。
     今回は、鹿島建設(株)土木管理本部よりDX技術の紹介をして頂く予定です。

      記

    1.日時
     令和3年12月15日(水) 14時00分~16時00分
    2.場所
     さいたま新都心合同庁舎2号館 18階 関東DXルーム(WEB配信)
    3.内容
     ・VRを活用した遠隔臨場デモンストレーション
     ・DX技術紹介
     ・意見交換

    ※勉強会は非公開ですが、遠隔臨場デモンストレーションまでカメラ撮りが可能です。
     新型コロナウイルス感染拡大防止のため、報道機関の方は1社につき1名までとさせていただきます。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369