ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 12月 > 「R2国道17号渋川西BP逆川函渠他工事」において「CCUS活用推奨モデル工事」を群馬県内の国土交通省直轄工事で初めて試行します。

記者発表資料

2020年12月17日

  • 「R2国道17号渋川西BP逆川函渠他工事」において「CCUS活用推奨モデル工事」を群馬県内の国土交通省直轄工事で初めて試行します。

    企画部
    高崎河川国道事務所

     「R2国道17号渋川西BP逆川函渠他工事」において、受注者が建設キャリアアップシステム(CCUS)の活用の取組を希望した場合に指標毎の目標基準の達成状況に応じて工事成績評定点に加点を行う「CCUS活用推奨モデル工事」を試行します。

     今回の試行は、群馬県建設業協会から試行の要望を受け実施するものであり、群馬県内の国土交通省直轄工事では初めての取り組みとなります。

    ○スケジュール
    入札公告、入札説明書交付:令和2年12月17日(木)
    競争参加資格申請書の提出期限:令和3年1月15日(金)
    入札書、工事費内訳書の提出期限:令和3年1月29日(金)
    開札日:令和3年3月1日(月)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369