ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 9月 > 「東京湾へ流入する下水道」に関する基本方針の策定を始めます ―東京湾流域別下水道整備総合計画検討委員会の開催―

記者発表資料

2020年09月14日

  • 「東京湾へ流入する下水道」に関する基本方針の策定を始めます ―東京湾流域別下水道整備総合計画検討委員会の開催―

    関東地方整備局
    企画部

     東京湾は、2つ以上の都県にまたがる水域であることから、平成19年に合意された「東京湾流域別下水道整備総合計画基本方針」(以下、「基本方針」)に沿って、水質環境基準の達成に向けた施策を実施しております。策定後13年を経過し、人口や気象等の変化に伴う見直しが必要になっております。
     このため、令和2年度から令和4年度の3か年をかけ、現状の水質や気象に伴う東京湾の水質環境を予測し、新たな「基本方針」を策定する第1回の会議を開催します。※なお、今回は幹事会も同時に開催します。

     記

    1日時
     令和2年9月16日(水)15時~
    2場所
     TKPガーデンシティPREMIUM大宮ホール2G
     (住所:埼玉県さいたま市大宮区4-333-13)
    ※報道機関の皆様へ
    ・会議の取材につきましては、本文資料(PDF)別紙内容を確認の上、登録をお願いします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369