ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 11月 > ケイアイスター不動産株式会社が建築した分譲戸建て住宅における壁の強度の不足について

記者発表資料

2020年11月05日

  • ケイアイスター不動産株式会社が建築した分譲戸建て住宅における壁の強度の不足について

    関東地方整備局
    建政部

     ケイアイスター不動産(株)より、同社が設計・施工した戸建て住宅の一部について、設計の誤り(壁の強度(筋かい等)の不足)により、風圧力に対する安全性に問題がある住宅を建築した旨の報告がありました。

     関東地方整備局から、当該戸建て住宅を所管する特定行政庁に対し事実関係を調査し、報告するよう依頼したところ、11月4日、栃木県に所在する住宅において、建築基準法違反を確認した旨の報告がありました。

     関東地方整備局では、同社に対し、所有者へ丁寧な説明、特定行政庁への報告、是正の迅速・円滑な実施、原因究明及び再発防止策の報告、相談窓口の設置を指示しました。

     なお、同社は、建築基準法違反が確認された物件について、改修を実施する方針と聞いています。

     関東地方整備局としては、ケイアイスター不動産(株)により、迅速・円滑に是正が実施されるよう、関係特定行政庁と連携して対応してまいります。

    詳細は本文資料(PDF)別紙のとおりです。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369