ホーム > 記者発表資料 > 令和2年 > 4月 > 令和2年度 川崎国道事務所の事業概要 〜国道357号 辰巳・東雲・有明立体の工事に着手します〜

記者発表資料

2020年04月24日

  • 令和2年度 川崎国道事務所の事業概要 〜国道357号 辰巳・東雲・有明立体の工事に着手します〜

    川崎国道事務所

     川崎国道事務所では、国道246号厚木秦野道路、国道357号東京湾岸道路、国道409号川崎縦貫道路等の整備を行っています。
     令和2年度の主な事業は、以下のとおりです。

    ■国道357号 東京湾岸道路(東京都区間)【R2事業費:15.30億円】
    ■国道357号 東京湾岸道路(神奈川県区間)【R2事業費:42.65億円】
     【辰巳・東雲・有明立体】 (東京都区間)
      ・調査設計を推進するとともに、辰巳及び有明地区の橋梁工事に着手します。
     【多摩川トンネル】 (東京都・神奈川県区間)
      ・調査設計、羽田及び浮島地区改良工事を推進します。
     【東扇島地区(川崎市)】 (神奈川県区間)
      ・調査設計を推進するとともに、東扇島地区改良工事に着手します。
    ■国道246号 厚木秦野道路【R2事業費:44.70億円】 ※横浜国道事務所分含む
     【厚木地区】
      ・調査設計、用地買収、埋蔵文化財調査、橋梁下部工事を推進します。
     【伊勢原地区】
      ・調査設計、用地買収、埋蔵文化財調査、改良工事及び橋梁上部工事を推進します。
     【伊勢原西〜秦野中井】
      ・調査設計、用地買収を推進します。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369