ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 5月 > 荒川第二・三調節池整備のための水理模型実験検討業務を発注します

記者発表資料

2021年05月19日

  • 荒川第二・三調節池整備のための水理模型実験検討業務を発注します

    荒川調節池工事事務所

     荒川調節池工事事務所では、荒川流域の治水安全度向上を図るための抜本的対策として、「荒川第二・三調節池」を整備中です。
     令和3年4月1日に、荒川調節池工事事務所ホームページにて「令和3年度建設土木コンサルタント業務等発注予定」(第1四半期)を掲載しておりますが、下記業務の発注予定時期を第2四半期から第1四半期へ前倒したため、本業務の発注予定を公表します。

    担当部・事務所荒川調節池工事事務所
    業務名称R3-4荒川第二・三調節池水理模型実験検討業務
    業務対象場所荒川調節池工事事務所
    入札方式公募型プロポーザル方式(総合評価型)
    業務種別/業務の業種土木コンサル業務
    入札予定時期第3四半期
    工期約17ヶ月

    本業務は、荒川第二・三調節池整備後の河道を再現した水理模型を製作し、調節池整備後の流況の変化を把握するものです。
    【参考】荒川第二・三調節池整備事業についての詳細は、荒川調節池工事事務所ホームページ>取り組みをご覧ください。
    アドレス:https://www.ktr.mlit.go.jp/araike/torikumi/jigyou.htm

    【掲載場所】
    国土交通省荒川調節池工事事務所ホームページ>最新の記者発表情報
    アドレス:https://www.ktr.mlit.go.jp/araike/index.htm

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369