ホーム > 記者発表資料 > 令和3年 > 8月 > 令和3年度から事務所発注の工事においてSDGs達成貢献の取組を評価 ~新たにカーボンニュートラルへの取組実績を加点評価~

記者発表資料

2021年08月02日

  • 令和3年度から事務所発注の工事においてSDGs達成貢献の取組を評価 ~新たにカーボンニュートラルへの取組実績を加点評価~

    荒川下流河川事務所

     荒川下流河川事務所では、令和3年2月1日「みんなで一緒にあらかわろう!」をスローガンに、持続可能な川づくり、まちづくり、ひとづくり取組を推進することでSDGs達成へ貢献する運営方針を公表しました。

     本運営方針に基づき、令和3年8月1日から公告する総合評価落札方式による分任官工事において、事務所の運営方針に基づいて企業のSDGsの達成に貢献する取組を評価します。(本文資料(PDF)別紙「荒川下流河川事務所発注工事におけるSDGs達成関連評価項目」)

     このSDGs達成への貢献の取組の一環として、CO2吸収型コンクリート等、NETIS登録されているカーボンニュートラル、脱炭素社会実現に向けた新技術の活用実績を有している企業を新たに加点評価します。

     荒川下流河川事務所からの工事発注を通じて、建設業界におけるSDGs達成に向けた取組を加速化してまいります。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369