国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所
京浜河川事務所ホーム > 情報コンセント

  • 情報コンセント

    光ファイバケーブルの情報コンセント

    情報コンセント(無線LANタイプ) 情報コンセント(無線LANタイプ)

    災害時、リアルな被災映像を送信できる

    都市の河川敷は、地震などの災害が発生した場合、沿川自治体の広域避難場所として利用されます。情報コンセントは、パソコンやビデオカメラ、電話を光ファイバネットワークにつないで、洪水による被災状況などの映像を送信したり、地震時の広域避難場所となり、情報基地としての役割を果たします。

    情報コンセント整備状況(台数)

     ● 多摩川水系:右岸34、左岸44
     ● 鶴見川水系:右岸21、左岸30、多目的遊水地2
     ● 相模川水系:右岸5、左岸0
    (H23.1末現在)

国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-18-1TEL:045(503)4000