ホーム > 営繕 > 社会資本整備 > 試験・研究施設整備 > 国立感染症研究所 村山庁舎
営繕

社会資本整備

  • 試験・研究施設整備

    国立感染症研究所 村山庁舎

    mura

    施設整備の概要

     国立感染症研究所村山庁舎10号棟はインフルエンザワクチンの開発及びインフルエンザ検査法の開発等を行うためのバイオセーフティレベル2の実験室を有する施設です。限られた敷地の中、所要の面積や機能を確保した配置計画としています。

    建物の諸元

    所在地:東京都武蔵村山市学園4-7-1
    敷地面積:17,379 m2
    建築面積:487 m2
    延べ面積:913 m2
    構造階数:RC(一部SRC)-2
    完成年度:平成23年度

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369