ホーム > 地域づくり > 手づくり郷土(ふるさと)賞 > 平成30年度「手づくり郷土賞」受賞団体
地域づくり

手づくり郷土(ふるさと)賞

  • 平成30年度「手づくり郷土賞」受賞団体

    一般部門


    植樹を開始して14年目を迎え、桜並木も年々美しくなっており、月日の経過とともにより素晴らしい散策・サイクリングロードになることが誰の目にも予測される。

     


    毎設置オブジェは無償提供されたもので、芸術家などから構成される選定委員会によって、見る人に感動や生き甲斐等を感じさせる作品が選ばれている。


    詩歌の紹介看板を設置する際には、看板に掲載された詩歌を作成した生徒や関係者が列席し、除幕式を行った。


    4月~11月の間は、毎月欠かさず植樹した4地区の樹木管理と草取りを実施し、散策しやすい環境や美しい景観を維持している。

    養老桜とアートの小径プロジェクト
    (文化と芸術の里づくり)

    ■応募団体
    ・桜さんさん会

    ■活動場所
    ・千葉県市原市

    ■活動概要
      永年荒れていた河川沿いに、桜並木と芸術的オブジェを設置し、「文化と芸術の里づくり」をするため、平成17年2月に当会を設立。
     桜の植樹は約2.2kmに約200本、約8年間かけて行った。
     現在は、桜の間に芸術的オブジェの設置に取り組んでいる。
     また、近隣の小中学校と協力し、子ども達が作成した、桜や河川沿いの美しさを詠った詩歌の紹介看板を設置している。
     30回/年の草刈り等も行い、美しい景観を保つことで、散歩やサイクリングをする人が増えている。 

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369