取り組み

Home > 取り組み > 荒川調節池事業に係る環境影響評価

荒川調節池事業に係る環境影響評価

荒川調節池工事事務所では、さいたま市環境影響評価条例に基づき、平成31年度より荒川第二・三調節池事業に関する環境影響評価の手続きを実施しています。
環境影響評価の手続きの流れは下記のフロー図のようになります。

手続きの流れ

環境影響評価の手続きの流れ

記者発表資料

調査計画書【縦覧・意見募集期間は終了しました】

調査計画書の提出

平成31年4月3日

公告・縦覧

令和元年5月7日から令和元年6月7日まで

市長意見

令和元年9月6日

準備書【縦覧・意見募集期間は終了しました】

準備書の提出

令和2年9月18日

公告・縦覧

令和2年9月30日から令和2年10月30日まで

市長意見

令和3年3月8日

評価書【縦覧期間は終了しました】

評価書の提出

令和3年3月31日

公告・縦覧

令和3年4月16日から令和3年4月30日まで

評価書

評価書掲載ページはこちら

環境モニタリング