国土交通省 関東地方整備局 横浜国道事務所
横浜国道事務所ホーム > 道路管理 > 防災業務

防災業務

神奈川県は、首都東京及び静岡県・山梨県と接し、面積約2,400km2に、全国第2位の人口約918万人が居住しています。地域は大きく3つに分けられ、東部は、約半数の県人口と京浜工業地帯の生産・物流拠点等が集中し、西部は、丹沢や箱根の山岳地帯、中央部は相模川に沿って産業・人口の発展の著しい地域となっています。災害に関しては、東海及び南関東直下の地震、風水害、津波など多様な災害の想定される地域であり、充分な対策が必要です。

横浜国道事務所の防災業務説明図
横浜国道事務所の防災業務説明図(2)
国土交通省 関東地方整備局 横浜国道事務所
〒221−0855 横浜市神奈川区三ッ沢西町13−2
TEL:045−311−2981(代表) FAX:045−316−3551