渡良瀬川河川事務所ホーム > 学習・体験情報 > 足尾における体験植樹のご案内

足尾における体験植樹のご案内

平成29年度の受け付けは終了しました。
足尾(日光市足尾町)において、体験植樹を行っています 足尾の山に皆さまの手で緑を取り戻しましょう。

足尾における体験植樹について

植樹の写真と植樹前と植樹後

〜足尾の山に緑を取り戻そう!〜

渡良瀬川河川事務所足尾砂防出張所では、足尾(日光市足尾町)において、平成5年度から体験植樹を行っています。
平成27年度は、NPO法人足尾に緑を育てる会に植樹説明・指導等を業務委託し、お互いに連携しながら、体験植樹を行っています。

砂防事業及び環境学習活動の一環として、主に小中学生(限定はしておりません)を対象にして、足尾の歴史や自然の大切さ、砂防事業の必要性等について、パネルや紙芝居を見ながら学んでいただき、国土交通省が施工した砂防施設(山腹工)に植樹を行います。

実際に煙害により岩肌だらけで、荒れ地になった山肌を見ながら、植樹活動を行うことにより、自然を取り戻すことの難しさ・大切さを実感できると思います。

植えていただく本数はおおむね20〜25人に1本の割合で植えていただき、費用は無料となっております(砂防事業の一環として実施するため無料となっております。趣旨をご理解のうえ、お申し込みください。あまりに希望人数が多いときは、植樹指導者に人数制限があることから、お断りさせていただく場合もありますのでご了承ください。)
植樹時期は4月下旬から11月頃となっております。

体験植樹の流れや現地へのアクセス等について

当日の大まかな流れ等がご確認いただけます。

過去の植樹模様や緑化の変遷等について

平成26年度までに実施した体験植樹の様子や各年度における参加者の推移等になります。

また、当事務所発行の広報誌である渡良瀬川だよりや足尾砂防通信においても、様子が掲載されておりますので、こちらもご覧ください。

その他の体験植樹活動(NPO法人主催の体験植樹活動)

NPO法人足尾に緑を育てる会でも、国土交通省とは別に独自の体験植樹活動を行っておりますので、そちらもご参照ください(苗の大きさ等、内容が異なります。)

お問合せ・申請書

ご興味を持たれた方は、下記担当までお気軽にお問い合わせください。(問い合わせフォームもご利用ください。)
大学生や成人の団体様からのお問い合わせも受付けております。
ただし、個人の方のお申し込みはご遠慮いただいておりますのでご了承ください。(対象は団体のみとなります。)
体験植樹の予約は、電話またはお問合せフォームより承ります。原則として、FAXでは受け付けておりませんので、ご了承ください。

※予約は植樹希望日の遅くとも2週間前までにお願いします(2週間を過ぎても予約は可能ですが、状況によりお断りすることもあります。)
※申請書の提出は、必ず電話等により日時の予約をしていただいた後に、ご提出ください。
※こちらの申請書は小学生、中学生、高校生用となります。大学生や成人の団体につきましては、様式が若干異なりますので、予約後当方より様式を送付いたします。
※詳細な体験植樹案内を、予約後送付いたします。
FAXかmailにて送付いたしますので、ご希望の送付方法を電話またはお問合せフォームのその他要望事項にてお伝えください。

担当
国土交通省渡良瀬川河川事務所
足尾砂防出張所 事務係

所在地:栃木県日光市足尾町向原5−17
TEL:0288-93-2151
FAX:0288-93-4087

国土交通省 関東地方整備局 渡良瀬川河川事務所
〒326-0822 栃木県足利市田中町661-3 電話:0284(73)5551