国土交通省 関東地方整備局 宇都宮国道事務所
宇都宮国道事務所ホーム > 申請手続き > 道路占用の申請 > 申請手続の流れ

申請手続き

  • 道路占用の申請

    申請手続の流れ

    1. 許可申請

    道路管理者による審査を行います。

     占用許可までの標準的な処理期間は行政手続法に基づき、出張所受付から2〜3週間以内と定められています。
     ただし、次の期間は、標準処理期間に含まれません。

     ・申請書類の不備等を補正するために要する期間。
     ・申請の途中で、申請者が申請内容を変更するために必要とする期間。

      また、次の場合には、適用しません。

     ・申請内容が先例のない場合等であって、1ヶ月以内に承認又は、許可を行うことが困難な場合。
     ・占用の許可にあたって国土交通省へ事前協議が必要な場合。

     申請書は、工事(取付)をする1ヶ月前までに出すようにして下さい。

    2. 道路占用許可書

    占用の有効期間が指定されるとともに、許可条件が付されます。

    3. 納入告知書

    占用料金と納入期限が指定されます。
    納入は、郵送された「納入報告書・領収証書」(3枚1組)に現金を添えて、最寄の銀行・信用金庫等の窓口で払い込んでください。

    4. 占用料の納入

    道路占用許可書は大切に保管してください。

    5. 手続きを完了

    道路占用許可済証(ステッカー)はその物件が許可されたかを示す大切なものです。必ず占用物件に貼り付けてください。

国土交通省 関東地方整備局 宇都宮国道事務所
〒321-0931 栃木県宇都宮市平松町504
電話028(638)2181(代表)