トップ>今年度のトピックス>『災害時における災害応急対策業務に関する協定』締結の公募を行います

『災害時における災害応急対策業務に関する協定』締結の公募を行います

概要

協定区間
東京国道管内31区間
業務内容
本協定は、国土交通省関東地方整備局東京国道事務所が管理または工事中の施設等が地震・大雨・大雪等の異常な自然現象及び予測できない災害等の発生または発生の恐れがある場合において、災害応急対策業務を実施するにあたり、これに必要な建設機械、資材、技術者及び労力について、双方がその確保及び動員の方法を定め、被害状況の早期把握、被害の拡大防止及び被災箇所の早期復旧に資することを目的とすべく協定を結ぶものである。
協定期間
平成30年6月1日から平成32年5月31日まで
契約方式
公募により協定会社を選定
契約予定時期
災害が発生した際又は作業等指示をした時に随意契約を締結

スケジュール

協定に関する資料(公募文・技術資料作成要領・様式等)

協定に関する資料は、平成30年4月2日よりこちらからダウンロードできます。

(1)公募文、別紙1、別紙2
(2)様式−1〜様式−6(※様式は新しくなっていますので特に注意してください。)

問い合わせ先
国土交通省 関東地方整備局 東京国道事務所 防災情報課 (担当/神村)
TEL:03-3512-9064