トップ>都市再生事業>新宿駅南口地区基盤整備事業>新宿交通結節点整備

新宿交通結節点整備

電車とバス、タクシーや車などの連携をスムーズにする総合的な「交通結節点」に生まれ変わります。

JR東日本の線路上空に約1.47ヘクタールの人工地盤を創出し、駅施設歩行者広場、タクシーや一般車の乗降場、高速路線バス関連施設などの機能を持った建物をつくることで、総合的な交通結節点としての駅前空間が誕生します。

新宿南口交通結節点完成イメージ図

高齢者や障害者の方々にもやさしい、“ゆとり”と“憩い”を提供します。

人工地盤の2階部分には、高齢者・障害者の方々にもやさしい道づくりを展開するため、歩行者広場を整備し、都市緑化等にも努めながら、歩行者中心のゆとりある空間を生み出します。

交通結節機能の強化図