トップ>路上工事>路上工事縮減のための工夫

路上工事縮減のための工夫

工事をまとめて実施したり、道路工事調整会議の実施、年末・年度末の工事抑制などの取り組みにより、路上工事時間は縮減しています。

道路工事調整会議の実施

年間工事計画の決定及び調整のため、道路管理者及び占用企業者等による道路工事調整会議を開催しています。
道路工事調整会議は、年7回開催し、工事時期及び施工方法等の調整を行い、道路の掘り返し規制、非開削工法の推進、共同施工の推進を図り、路上工事に伴う規制時間の削減に努めています。

道路工事調整会議(国道)

道路工事調整会議(国道)

道路の掘り返し工事をなくす共同溝整備

共同溝では、道路を掘り返さずにライフラインのメンテナンスができるので、共同溝を整備することにより路上工事に伴う掘り返しがなくなります。

共同溝整備前と整備後のイメージ図