トップ>道の維持・管理>毎日の維持管理

毎日の維持管理

東京国道事務所では、昭和33年に国道の直轄管理を開始して以来、道路巡回パトロールや点検・補修など徹底した国道の維持管理を日々行っております。

沿道に住んでいる皆さんの生活環境を向上し、道路を利用される方々が安全で快適な道路交通を確保できるよう心がけています。

点検・清掃・パトロール

路面・橋梁・トンネル・照明灯など、道路施設の多様な損傷を発見・補修するため、さまざまな点検・清掃作業を実施しています。

道路巡回パトロール

道路巡回パトロール

路面、横断歩道橋、側溝等の清掃

路面、横断歩道橋、側溝等の清掃

橋梁、横断歩道橋の補修及び舗装、トンネル、共同溝、側溝等の構造物の管理・補修

橋梁、横断歩道橋の補修及び舗装、トンネル、共同溝、側溝等の構造物の管理・補修

車道・歩道の路面補修

車道・歩道の路面補修

修繕・改修

道路の舗装や橋梁(道路構造物)の老朽化などに対して、次のような対応策を実施しております。

橋梁補修

大規模な地震にも耐えられるように、橋梁補修を行っています。

舗装修繕

道路走行時の快適性・安全性を低下させないように努めています。

壁面補修

コンクリート面のひび割れや剥離などのトンネル内のコンクリートの落下事故を防ぐため、壁面補修を行っております。