利根川水系砂防事務所ホーム > 事務所の紹介

事務所の紹介

利根川流域図

わが国最大の流域面積を誇る大河川、利根川は大水上山に源を発し、途中さまざまな山岳から流れ出る水を集めて、遠く太平洋へとそそぐ大河です。
 流域には関東平野の穀倉地帯、そして群馬、埼玉、栃木、茨城、千葉、東京といった経済圏が広がり、農業用水として、さらに都市生活の水源として重要な役割を果たしています。
 また、上流域周辺は浅間山、榛名山、赤城山をはじめとする大自然と豊富な温泉に恵まれ、訪れる人々に大きなやすらぎを与えてくれます。
 こうした自然の恵みと生活の基盤を支えている利根川を守ることは、未来に向けた人間環境の創造につながる大切な第一歩です。
 私たち利根川水系砂防事務所はかけがえのない美しい自然を守り、安全で豊かな暮らしを実現するために、砂防事業を通じてさまざまな対策・整備を進めています。

利根川流域図(拡大)[PDF:584KB]

国土交通省 関東地方整備局 利根川水系砂防事務所
〒377-8566 群馬県渋川市渋川121-1