利根川上流河川事務所ホーム > 利根川の紹介 > 豊かな自然を育んでいます(環境)

豊かな自然を育んでいます(環境)

  • 利根川は大自然がいっぱい

    利根川には豊かな自然があります。川の場所によっていろいろな地形が発見できますし、いろいろな魚、動物、植物が生育しています。みんなで、利根川の「環境」を守りましょう。また、利根川の流域では、お祭りやイベントが行われているので参加してみましょう。

  • 植物と陸上昆虫

    川が長くて川幅も広い利根川には、生育する植物の種類も多く、中には貴重な植物もあります。利根川上流河川事務所が担当する流域には666種類もの植物が生育しています。川原にはススキ、オギ、ヨシ、オオイヌタデ、スギナなどが、堤防にはヒメシバ、チガヤなどが生育しています。川原にはオギが多く生育していて、全体の約30%を占めていま...

  • 魚と水生生物

    豊かな自然環境を誇る利根川には、上流から下流まで数多くの種類の魚や水生生物などが生息しています。魚ではイワナ、アユ、コイ、フナ、ドジョウ、ウナギ、ウグイなど。中には、日本では利根川だけで自然繁殖しているソウギョやハクレンという魚もいます。サケも川を上ってきて、その数は年々増えています。利根川上流河川事務所管内(群馬県伊...

  • 鳥と小動物

    自然豊かな利根川には、数多くの鳥や小動物が生息し、また渡り鳥などもやって来ます。現在、鳥は136種、貴重なカワセミやコミミズク、サシバなども確認され、多くの鳥が利根川の空を飛んでいます。小動物は両生類4種、は虫類5種、ほ乳類12種以上が確認されています。ニホンイタチやキツネ、アズマモグラなどもいます。

国土交通省 関東地方整備局 利根川上流河川事務所
〒349-1198 埼玉県久喜市栗橋北2-19-1 電話:0480(52)3952