文字サイズ変更の仕方 音声読み上げについて

TOP >  外環(千葉県区間)について 【先行整備】 >  区間1の整備内容


【先行整備】 先行整備区間1は、平成20年3月22日開通 しました。

【区間1の整備内容】


区間 国道6号〜(主)市川松戸線
整備の内容 国道部(国道298号)の2車線を整備 (対面通行)
環境施設帯(植樹帯、副道(生活道路)、自転車歩行者道)を整備





開通状況
矢切低地付近
(国道6号側から市川松戸線方面を望む)
開通状況
矢切台地付近
(国道6号側から市川松戸線方面を望む)



区間1が開通すると

(1) 埼玉方面へのアクセスが向上します。
(2) 通学路の安全性が向上します。
(3) 松戸草加線の混雑が緩和します。
(4) 国道6号の横断が円滑になります。

イラスト
矢切低地付近の橋梁区間

免責事項・ プライバシーポリシー
Copyright (c) 2001-2006, 国土交通省 関東地方整備局 首都国道事務所 All Rights Reserved.