国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所
戻る
ページナビゲーションここから
>>トップページ >>事業紹介 >>国道20号 >八王子南バイパス

八王子南バイパス

慢性的な渋滞を緩和し、スムーズな交通と地域の活性化のために

 国道20号八王子南バイパス事業は、八王子市域を東西につなぐ幹線道路で八王子市域の交通混雑の緩和や交通安全の確保、圏央道のアクセス道路として行動範囲の拡大や移動時間の短縮などを目的とした、延長約9.6kmのバイパス事業です。

 平成22年7月31日に、町田街道から国道20号までの約2.6kmが開通しており、引き続き用地取得を実施しています。


 

設計諸元

 

路線名
国道20号 八王子南バイパス
区間
自)東京都八王子市北野町
至)東京都八王子市南浅川町
延長 幅員 区分
約9.6km 22m〜40m 4種1級
設計速度
車線数
60km/h

4車線


事業位置図

 


標準断面図

 

整備効果

 

交通の円滑化

地域の安全性の向上

災害時の交通ネットワーク強化

地域の活性化


前のページに戻る ▲このページの先頭に戻る

Copyright c 2008, 国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所, All Rights Reserved.