国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所
戻る
ページナビゲーションここから
>>トップページ >>事業紹介 >>国道16号 >八王子〜瑞穂拡幅

八王子〜瑞穂拡幅

慢性的な渋滞を緩和し、スムーズな交通と地域の活性化のために

 国道16号八王子〜瑞穂拡幅事業は、八王子北部から埼玉県・東京都境までの交通混雑の緩和と交通安全の確保を目的とした、延長約14.6kmを多車線化する現道拡幅事業です。

 平成24年2月28日に昭島市拝島町(小荷田交差点)から福生市熊川(武蔵野橋北交差点)までの延長1.7km区間が4車線にて開通しております。


事業位置図

 

 

 

 

 

設計諸元

 

路線名
国道16号八王子〜瑞穂拡幅
区間
自)東京都八王子市左入町
至)東京都西多摩郡瑞穂町二本木
延長 幅員 区分
約14.6q 21m〜48m 4種1級
設計速度
車線数
60km/h

4〜6車線


標準断面図
 4車線区間標準横断図

 

 4車線区間標準横断図(横田基地沿い)

 

 6車線区間標準横断図(松原地区)

昭島市拝島町(小荷田交差点)〜福生市熊川(武蔵野橋交差点)

整備効果

 

慢性的な交通渋滞の解消

交通安全・快適性の向上


前のページに戻る ▲このページの先頭に戻る

Copyright c 2008, 国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所, All Rights Reserved.