国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所
戻る
ページナビゲーションここから
>>トップページ >>事業紹介 >>道路管理 >沿道環境改善

沿道環境改善

国道沿線の騒音対策として低騒音舗装を実施。 騒音をやわらげる遮音壁も設置しています。


低騒音舗装

 

 交通量の増加とともに、自動車の走行による騒音・振動が増大してきています。このような国道沿道環境の改善を目的として、低騒音舗装を順次施工しています。

 

 

タイヤ騒音の低減効果
通常舗装の断面図
低騒音舗装の断面図
通常舗装
タイヤ溝と舗装面の間に挟まれた空気の
逃げ道がなく、空気圧縮音、
膨張音が発生します。
低騒音舗装
空隙に空気が逃げ、音が生じにくくなっています。

遮音壁

 

道路に沿って設置された壁が車からの騒音をやわらげます。

  遮音壁の写真

▲このページの先頭に戻る

Copyright c 2008, 国土交通省 関東地方整備局 相武国道事務所, All Rights Reserved.