品木ダム水質管理所ホーム > 中和事業とは > 中和とは

中和事業とは

  • 中和とは

     中和とは、酸性とアルカリ性の水溶液を混ぜることで、どちらの性質も持たない中性にすることです。
     実は酸性水溶液にはH+、アルカリ性水溶液にはOH-というイオンと呼ばれるものが溶けていて、この両者が結び付いて水になることを中和というのです。H2O(エイチツーオー)って聞いたことがありますか?これは、科学の世界で水の事をいいます。水は英語でウォーター(Water)だけど、H2O(エイチツーオー)なら、世界共通で水を意味するのです。 

    H20

     また、中和をすると、混ぜる水溶液によってちがう種類の塩(えん)ができます。中和とは酸とアルカリから塩(えん)と水ができることだともいえます。

    酸・アルカリ=塩+水
国土交通省 関東地方整備局 品木ダム水質管理所
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町大字草津604-1 TEL:0279(88)5677