東京臨海広域防災公園 メイン写真

お知らせ

2011/12/17

そなエリアB*Bウィーク【1月14日(土)~1月22日(日)】

期間 2012/01/142012/01/22

1.17 阪神・淡路大震災を忘れない為に

東京臨海広域防災公園では、1月17日の「防災とボランティアの日」を含む防災とボランティア週間に伴い、平成24年1月14日(土)~1月22日(日)の8日間『そなエリアB*B(ボウサイ*ボランティア)ウィーク』を開催いたします(※休館日除く)
1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災。時を経て、あの記憶を忘れない、そして記憶から風化させないために、さまざまな展示や参加型イベントをご用意しております。大規模災害への心構えや、家庭での備えについてぜひ再確認していただければと思います。

また、イベント内の講座は事前お申込も可能です。“そなエリアB*Bウィークのご案内”下部の申込フォームをFAXいただくか、メール・お電話でも受付けております、“気象サイエンスカフェ東京”はチラシに記載している気象サイエンスカフェHPよりお問い合わせください。

●東日本大震災 警視庁の活動展【1月7日(土)~1月29日(日)】
 警視庁広域緊急援助隊による捜索・救助活動など現地への派遣状況をパネルにて紹介します。
共催:警視庁警備部災害対策課


●学生ボランティアによる活動紹介【1月7日(土)~1月29日(日)】 
~ボランティアで、ぼくらが分かったこと・思ったこと~
被災した商店街の修復作業や、遊びボランティアを通した子供達への学習支援などを行いました。そういった活動の中で感じた思いや、現在行っている活動などをご紹介します。
協力:青山学院大学ボランティア・ステーション


●第29回気象サイエンスカフェ東京【1月14日(土)】
~鉄道会社における防災の取組み~
今度の気象サイエンスカフェ東京は「鉄道気象」がテーマです。大雨、大雪、強風など、鉄道も気象の影響を受けています。(気象ではありませんが、地震や津波の影響も受けています)身近な交通機関である鉄道はどのような気象の影響を受け、鉄道会社はどのような対策をしているのか、みなさんとともに見てみたいと思います。
○講師:島村 誠 氏(JR東日本 研究開発センター 防災研究所 所長)
○時間:14:00~16:00
○場所:2Fレクチャールーム
○参加費:500円(資料代等)
○定員:50名
(詳しくは気象サイエンスカフェHP(http://meteocafe.yoho.jp/)よりお問い合わせください。
※最後までご参加された方には“そなエリア特製 大判ハンカチ”プレゼント
共催:気象サイエンスカフェ東京((社)日本気象学会・(社)日本気象予報士会)


●巨大地震からこどもを守る防災セミナー【1月15日(日)】
 防災というと、まずはグッズを買わなければと思っていませんか?でも一番大切なのは、地震のその瞬間命を守る事です。ちいさな命、どうやって守りますか?力のないママでも、大切な赤ちゃんのために今できることや、さまざまな知恵と技をお伝えします。
○講師:・あんどうりす 氏(アウトドア流防災ファシリテーター)
      ・だっことおんぶの研究所
○時間:13:30~15:30
○場所:2Fレクチャールーム
○参加費:無料
○定員:50組(事前申込み)
(赤ちゃんは同席でお願いします)
※1歳以上のお子様先着10名まで預かり保育を行います。
※最後までご参加された方には“そなエリア特製 大判ハンカチ”プレゼント
※参加申込みは、お電話、FAX、電子メール(info-bousai@seibu-la.co.jp)でお受付しています。


●警視庁 展示訓練 【1月21日(土)】
警視庁による、レスキュー車両資器材・ヘリコプターの展示や、「警視庁機動救助隊」がロープを使った降下訓練等を行います。また、被災地での人命救助、爆発物の発見や犯人の制圧などで活躍する、警察犬の訓練の様子をご覧いただきます。
○時間 10:30~15:00
 ※小雨決行
共催:警視庁警備部・地域部


●大地震の揺れを体験しよう  【1月21日(土)】
~免震装置付地震体験車~
阪神・淡路大震災や東日本大震災など、大きな地震の揺れを体験してみよう。免震装置の効果も分かります。
○時間:  9:30~16:00  ※小雨決行
○参加費: 無料 
協力:ナイス株式会社

●語り部からのことば  【1月21日(土)】
~被災経験を伝える講演会~
阪神・淡路大震災の被災者である秦詩子さんに、神戸からお越し頂き、お話を伺います。被災した方々が、その時に感じたさまざまな思いや、“そなエリア東京”の各所にも散りばめられている、被災した方々の経験や体験から得られたさまざまな教訓、心構えなどについて、震災を経験していない、たくさんの人たちや、震災を知らない世代の方々へ語りついでいただきます。ぜひ、ご参加下さい。
○講師:秦 詩子(はた うたこ)氏
○時間:14:00~15:30
○場所:2Fレクチャールーム
○参加費:無料
○定員:50組(事前申込み)
※最後までご参加された方には“そなエリア特製 大判ハンカチ”プレゼント
※参加申込みは、お電話、FAX、電子メール(info-bousai@seibu-la.co.jp)でお受付しています。

警視庁 展示訓練(イメージ) 【1月21日(土)】
免震装置付地震体験車 【1月21日(土)】