ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 平成30年2月1日 南岸低気圧に伴う雪氷体制
災害情報

【雪害】平成30年2月1日 南岸低気圧に伴う雪氷体制 関東地方整備局

【解除】雪害対策本部

  • 平成30年2月2日 14時20分

    関東地方整備局災害対策本部は、管内支部の体制が全て解除され、所管施設に降雪による異常が無く、関係自治体からの支援要請が無いため、平成30年2月2日14時20分に雪害対策本部を廃止し、注意体制を解除しました。

  • 平成30年2月1日 16時00分

    横浜国道支部からの要請により、川崎国道事務所は以下の人員、車両、執務スペースを派遣、用意します。
    1 派遣期間 派遣職員は、平成30年2月1日(木)から別途指示するまで
    2 派遣機材 車両(連絡車)
    3 派遣職員 川崎国道事務所 職員5名
    4 派遣場所 川崎国道事務所 及び 国道246号(東京都世田谷区玉川三丁目(新二子橋東詰)〜東京都町田市鶴間)

  • 平成30年2月1日 16時00分

    浜国道支部からの要請により相武国道支部は以下の人員を派遣します。
    1 派遣期間 派遣職員は、平成30年2月1日(木)から別途指示するまで
    2 派遣職員 相武国道事務所 職員4名
    3 派遣場所 国道16号町田立体上り線(南町田北交差点)

  • 平成30年2月1日 13時30分

    関東地方整備局災害対策本部は、南岸低気圧に伴う雪氷体制において、管内3支部が注意体制に入ったため、平成30年2月1日13時30分に雪害対策本部を設置し、注意体制に入りました。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369