ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 平成24年2月29日 雪体制
災害情報

【雪害】平成24年2月29日 雪体制 関東地方整備局

【解除】雪害対策本部

  • 平成24年2月29日 17時10分

    関東地方整備局雪害対策本部は、平成24年2月28日からの降雪の影響により、注意体制に入っておりましたが、雪害の影響が無くなり、今後の降雪も見込まれないことから、平成24年2月29日17時10分に注意体制を解除し、雪害対策本部を廃止しました。

  • 平成24年2月29日 15時30分[道路情報・横浜国道事務所管内]

    平成24年2月29日14時05分より国道1号箱根新道 神奈川県足柄下群箱根町(山崎IC)〜神奈川県足柄下群箱根町(箱根峠IC)の区間において、「すべり止め」が必要な道路状況でしたが、15時30分をもちまして不要となりました。

  • 平成24年2月29日 16時00分[道路情報・相武国道事務所管内]

    積雪のため、安全な走行が確保できないことから、平成24年2月29日10時40分より国道20号東京都日野市宮〜日野市神明2丁目の区間において、通行止めを実施しておりましたが、除雪作業が完了したため通行止めを解除します。

  • 平成24年2月29日 14時05分[道路情報・横浜国道事務所管内]

    積雪のため、平成24年2月29日5時20分から通行規制を行っていた、国道1号 箱根新道 全線(神奈川県足柄下郡箱根町)の通行止めを解除しました。
    なお、引き続き「すべり止め」は必要です。

  • 平成24年2月29日 10時40分[道路情報・相武国道事務所管内]

    積雪のため、安全な走行が確保できないことから、国道20号 東京都日野市宮〜日野市神明2丁目の区間において、通行止めを開始しました。

  • 平成24年2月29日 5時20分[道路情報・横浜国道事務所管内]

    積雪のため、安全な走行が確保できない事から、国道1号 箱根新道 全線(神奈川県足柄下郡箱根町)において、通行止めを開始しました。

    詳細はこちらへ

  • 平成24年2月29日 2時30分

    関東地方整備局は、管内3支部で注意体制に入ったことから平成24年2月29日2時30分に雪害対策本部を設置し、注意体制に入りました。

  • このページの先頭へ
    国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369