ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 甲府河川国道事務所 災害情報一覧 > 台風15号
災害情報

【台風】台風15号 甲府河川国道事務所

災害対策支部

  • 平成23年9月25日 18時30分

    洪水対策支部(河川)は、台風15号により、浸食被害を受けた笛吹市石和町小石和地先において復旧作業が完了し、水位も低下していることから、9月25日18時30分に注意体制を解除し、洪水対策支部を解散しました。

  • 平成23年9月24日 18時30分

    洪水対策支部(河川)は、台風15号に伴う降雨による笛吹川河岸浸食箇所の緊急対策が完了しましたので記者発表(第3報)を行いました。
     《緊急対策完了:9月24日(土)18時00分》
    また、緊急対策の完了に伴い、18時30分に非常体制から注意体制へ移行しました。

    記者発表資料 [PDF:335 KB]

  • 平成23年9月23日 11時40分

    洪水対策支部(河川)は、台風15号に伴う降雨による笛吹川河岸浸食箇所の緊急対策について記者発表(第2報)を行いました。

    記者発表資料 [PDF:521 KB]

  • 平成23年9月22日 14時40分

    洪水対策支部(河川)は、台風15号に伴う降雨による笛吹川河岸浸食箇所の緊急対策について記者発表を行いました。

    記者発表資料 [PDF:389 KB]

  • 平成23年9月22日 13時00分

    洪水対策支部(河川)は、台風15号による降雨により9月22日11時に、笛吹市石和町小石和地先の笛吹川において河岸の浸食を発見し、また、その浸食が進行していることから、これから対応を緊急的に実施するため、9月22日13時に注意体制から非常体制に移行しました。

  • 平成23年9月22日 8時30分

    風水害対策支部(道路)は、台風15号の影響に伴う降雨により、片側交互通行を実施していた区間を全て解除し、台風の影響も少ないことから、注意体制を解除し風水害対策支部(道路)を解散しました。

  • 平成23年9月22日 3時30分

    台風15号の影響に伴う降雨による、国道52号「万沢」及び「古屋敷」、国道20号大月IC付近の片側通行規制は、解除となりました。

  • 平成23年9月22日 3時00分

    洪水対策支部(河川)は、2時40分に全観測所においてはん濫注意水位を下回ったため、警戒体制から注意体制に移行しました。

  • 平成23年9月22日 2時50分

    ●富士川(釜無川を含む)はん濫注意情報解除(洪水注意報解除・富士川第2号)

    富士川の清水端水位観測所(山梨県南巨摩郡富士川町清水端)では、はん濫注意水位を下回り危険はなくなったものと思われます。
    20日3時から21日19時までの、富士川流域の流域平均雨量は、253mmとなっています。
    ・清水端水位観測所の
    水位の現況:22日 2時40分現在 3.37m(下降中)
    ※詳細な情報は、甲府地方気象台HPの洪水予報をご参照下さい。

  • 平成23年9月21日 21時50分

    ●笛吹川 はん濫注意情報解除(洪水注意報解除・笛吹川第2号)

    笛吹川の石和水位観測所(山梨県笛吹市石和町市部)では、はん濫注意水位を下回り危険はなくなったものと思われます。
    19日22時から21日19時までの、笛吹川流域の流域平均雨量は、243mmとなっています。
    ・石和水位観測所の
    水位の現況:21日21時30分現在 1.63m(下降中)
    ※詳細な情報は、甲府地方気象台HPの洪水予報をご参照下さい。

  • 平成23年9月21日 21時30分

    風水害対策支部(道路)は、台風15号の影響に伴う降雨により、大月IC付近の冠水箇所の通行規制を実施していましたが、水が引き路面清掃を行い、21時30分から片側交互通行を実施しています。
    なお、これに伴い非常体制から注意体制に移行しました。

    記者発表資料 [PDF:296 KB]

  • 平成23年9月21日 21時00分

    風水害対策支部(道路)は、台風15号の影響に伴う降雨により、「古屋敷」の事前通行規制を実施していましたが、連続雨量が途切れパトロールの結果、21時00分に通行規制を解除し、土砂流出箇所において片側交互通行を実施しています。

    記者発表資料 [PDF:278 KB]

  • 平成23年9月21日 20時40分

    風水害対策支部(道路)は、台風15号の影響に伴う降雨により、「万沢」の事前通行規制を実施していましたが、連続雨量が途切れパトロールの結果、20時40分に通行規制を解除し、一部区間において片側交互通行を実施しています。

  • 平成23年9月21日 16時50分

    風水害対策支部(道路)は、台風15号の影響に伴う降雨により、国道52号身延町内で広範囲にわたり、土砂流出を確認したため16時50分に非常体制に移行しました。
    また、国道20号大月市花咲地先においては、冠水により上下線通行止めを実施しています。

    記者発表資料 [PDF:269 KB]

  • 平成23年9月21日 16時45分

    ●笛吹川 はん濫注意情報(洪水注意報・笛吹川第1号)

    笛吹川の石和水位観測所(山梨県笛吹市石和町市部)では、はん濫注意水位に到達しました。
    台風15号の接近による大雨により、19日23時から21日15時までの、笛吹川流域の流域平均雨量は、190mmとなっています。
    ・石和水位観測所の
    水位の現況:21日16時20分現在 2.05m(上昇中)
    水位の予想:21日19時頃   2.05m(見込み)
    ※詳細な情報は、甲府地方気象台HPの洪水予報をご参照下さい。

  • 平成23年9月21日 16時10分

    ●富士川(釜無川を含む)はん濫注意情報(洪水注意報・富士川第1号)

    富士川の清水端水位観測所(山梨県南巨摩郡富士川町清水端)では、はん濫注意水位に到達しました。
    台風15号の接近による大雨により、19日22時から21日15時までの、富士川流域の流域平均雨量は、211mmとなっています。
    ・清水端水位観測所の
    水位の現況:21日15時40分現在 3.46m(上昇中)
    水位の予想:21日18時頃   3.46m(見込み)
    ※詳細な情報は、甲府地方気象台HPの洪水予報をご参照下さい。

  • 平成23年9月21日 14時40分

    洪水対策支部(河川)は、14時40分に台風15号による降雨のため、松岡水位観測所においてはん濫注意水位を上回ったため、警戒体制に入りました。

  • 平成23年9月21日 13時10分

    洪水対策支部(河川)は、12時30分に市川三郷町より排水ポンプ車の依頼があったので出動しました。

  • 平成23年9月21日 13時00分

    風水害対策支部(道路)は、台風15号の影響に伴う降雨により、「万沢」にて規制雨量を超過したため、13時00分に通行規制を開始しました。

    記者発表資料 [PDF:413 KB]

  • 平成23年9月21日 12時30分

    洪水対策支部(河川)は、13時00分に台風15号による降雨のため、石和水位観測所水防団待機水位を上まわる恐れがあるため、注意体制に入りました。

  • 平成23年9月21日 12時30分

    風水害対策支部(道路)は、台風15号の影響に伴う降雨により、「古屋敷」にて規制雨量を超過したため、12時30分に通行規制を開始し、警戒体制に入りました。

    記者発表資料 [PDF:413 KB]

  • 平成23年9月21日 6時10分

    台風15号の影響に伴う降雨により風水害対策支部(道路)を設置し6時10分に注意体制に入りました。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369