ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 霞ヶ浦河川事務所 災害情報一覧 > H28.11.22福島県沖を震源とする地震
災害情報

【震災】H28.11.22福島県沖を震源とする地震 霞ヶ浦河川事務所

体制解除

  • 平成28年11月22日 14時40分

     9時46分に千葉県九十九里・外房の津波注意報が解除、12時50分に茨城県の津波注意報が解除されました。
     また、全支所(潮来、波崎、土浦、鉾田、麻生)管内において点検を実施した結果、異常が発見されませんでした。
     よって、霞ヶ浦河川事務所は、平成28年11月22日14時40分に注意体制を解除します。

注意体制

  • 平成28年11月22日 5時59分

     霞ヶ浦河川事務所は、平成28年11月22日5時59分に発生した福島県沖を震源とする地震により、管内で震度4を観測したため、地震災害対策支部を設置し、注意体制に入りました。
     なお、全支所(潮来、波崎、土浦、鉾田、麻生)が対象で、河川管理施設等の異常、変化等の把握は、本日の通常の河川巡視により重点的に行います。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369