ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 荒川下流河川事務所 災害情報一覧 > 平成29年夏荒川渇水対策
災害情報

【渇水】平成29年夏荒川渇水対策 荒川下流河川事務所

「支部解散」

  • 平成29年8月25日9時00分

     荒川下流渇水対策支部は、7月下旬からの断続的な降雨により、河川流量が増加し、荒川ダム群等の貯水量も回復したことを受け、
    8月25日9時00分をもって荒川水系の取水制限が全面解除されたことから、同じく8月25日9時00分に緊急体制を解除し、支部を解散しました。

「緊急体制」

  • 平成29年7月5日9時00分

    荒川下流河川事務所は、平成29年7月5日9時00分より荒川水系で10%の取水制限が開始されたことから、緊急体制に移行しました。節水にご協力ください。

「警戒体制」

  • 平成29年7月4日9時00分

    荒川下流河川事務所は、荒川4ダム(二瀬ダム、滝沢ダム、浦山ダム、荒川貯水池)の貯水量が低下していることから、平成29年7月4日9時00分に荒川下流渇水対策支部を設置し、警戒体制に入りました。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369