ホーム > 災害情報 > 過去の発信情報 > 荒川下流河川事務所 災害情報一覧 > 「演習」28演5台風第27号に伴う対応
災害情報

【風水害】「演習」28演5台風第27号に伴う対応 荒川下流河川事務所

『演習』支部体制解除

  • 平成28年5月27日16時45分

    『演習』荒川下流管内における水位観測所の水位が、水防団待機水位を下回り、破堤箇所の緊急復旧が完了したため、平成28年5月27日16時45分に全ての体制を解除し荒川下流風水害対策支部を解散する。これは訓練です。

『演習』支部概要第2報

  • 平成28年5月27日14時15分

    『演習』平成28年5月27日14時15分現在の『演習』28演5台風27号における荒川下流河川支部の支部概要(活動状況、管理区間の被害状況等)を掲載しました。これは訓練です。

    『演習』支部概要【第2報】 [PDF:116 KB]

『演習』記者発表第一報

『演習』「非常体制」

  • 平成28年5月27日13時00分

    【演習】28演5台風第27号の接近に伴う出水により岩淵水門(上)水位観測所の水位が避難判断水位をこえ、さらにはん濫危険水位に到達する恐れがあることから、平成28年5月27日13時00分、荒川下流風水害対策支部は非常体制に入る。 これは訓練です

『演習』支部概要第1報

  • 平成28年5月27日11時30分

    『演習』平成28年5月27日11時30分現在の『演習』28演5台風27号における荒川下流河川支部の支部概要(活動状況、管理区間の被害状況等)を掲載しました。これは訓練です。

    『演習」支部概要【第1報】 [PDF:137 KB]

『演習』「警戒体制」

  • 平成28年5月27日9時30分

    荒川下流風水害対策支部は、警戒体制に入る。
    【理由】
    28演5台風第27号の接近に伴う出水により岩淵水門(上)水位観測所の水位がはん濫注意水位(警戒水位)を越え、さらなる水位上昇が見込まれることから、平成28年5月27日9時30分、荒川下流風水害対策支部は警戒体制に入る。これは訓練です。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369