ホーム > 道路 > 地域づくり > 道の駅 > 関東「道の駅」 > 都県から探す > 長野県 > 上田道と川の駅
道路

地域づくり

  • 道の駅

    関東「道の駅」

    都県から探す

    長野県

    上田道と川の駅

    登録年月日 H10.4.17 供用年月日 H22.4.1

    駅の概要

    上田道と川の駅

    平成22年4月1日オープン
    美しい自然に囲まれた歴史の地

    道の駅上田道と川の駅ホームページ[外部サイト]


    場所 〒386-1106 長野県上田市小泉字塩田川原2575番地2
    アクセス[外部サイト]
    TEL / FAX 0268-75-0587/0268-75-0586 
    開設時間 駐車場、トイレ、情報コーナーは24時間利用
    休憩コーナー、交流センターは午前9時〜午後5時利用
    休館日 毎週月曜日休館(休館日が祝日の場合は翌日休館)
    (注)現在、臨時的に休館日を設けず開館・営業しております。

    駅長から

    日本百景奇岩の岩鼻を背景に、武田信玄と村上義清の軍勢が激戦を繰り広げた上田原合戦の地を散策できます。

    駐車場

    駐車場

    普通車66台、大型車25台、身体障害者用2台

    トイレ

    トイレ

    男11、女13、身体障害者用2

    情報コーナー

    情報コーナー

    24時間利用可

    休憩コーナー

    休憩コーナー

    午前9時〜午後5時

    食事処

    食事処

    定番のカレー、ラーメン、うどんやそばをはじめ、各種定食や季節限定メニューを取りそろえております。
    午前9時〜午後6時

    物販コーナー

    物販コーナー

    地元上田地域のお土産や「おやき」、「お菓子」、「加工食品」、「味噌」、「漬け物」、「花」などを販売しております。
    午前9時〜午後6時

    上田城跡公園

    ひと足のばせば
    上田城跡公園

    日本全国に名を馳せた真田氏の居城、上田城跡と樹齢100年といわれるケヤキ並木をはじめ、約千本の桜など花と緑に囲まれた公園です。

    池波正太郎真田太平記館

    ひと足のばせば
    池波正太郎真田太平記館

    作家故池波正太郎氏の作品「真田太平記」を中心に氏と上田周辺に触れる文学館です。

    別所温泉

    ひと足のばせば
    別所温泉

    信州の鎌倉・塩田平の西側に位置し、古くは「七久里の湯」と呼ばれ枕草子にも登場すると伝わる信州最古の温泉です。また日本で唯一の木造八角形三重塔(国宝)などの文化財も多数あります。

    上田城千本桜まつり

    イベント
    上田城千本桜まつり

    開催期間:毎年、4月上旬〜下旬
    お堀の水面に映る桜や夜桜のライトアップなど、見どころも数多くあります。まつり期間中はイベントも盛りだくさんです。

    上田真田まつり

    イベント
    上田真田まつり

    約300人の真田の武者行列が、上田城跡を通り中心市街地を練り歩きます。出陣式では、人気の真田鉄砲隊の演武や、勇壮な和太鼓演奏なども見ることができます。例年4月中旬に行われます。

    上田わっしょい

    イベント
    上田わっしょい

    真夏の夜空に響く「わっしょい!」の掛け声の元、上田市民が集い爽快に歌い踊ります。
    例年の開催時期は7月の最終土曜日です。

    上田城けやき並木紅葉まつり

    イベント
    上田城けやき並木紅葉まつり

    上田城跡公園は、秋の紅葉も見事です。サクラの赤、モミジの深紅、イチョウの黄色などが鮮やかに上田城を彩り、多くの人を魅了します。
    例年11月上旬から下旬のまつり期間中は、信州の秋の味覚が買える物産展や、けやき並木遊歩道のライトアップが行われます。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369