国土交通省 関東地方整備局 大宮国道事務所
大宮国道事務所ホーム > 平成29年度 道の日祭りでパネル展を開催

平成29年度 道の日祭りでパネル展を開催

平成29年 09月12日

  • 平成29年度 道の日祭りでパネル展を開催

    平成29年8月5日(土)に、埼玉県主催の道の日祭りが、道の駅「庄和」にて開催され、埼玉県道路メンテナンス会議事務局と大宮国道事務所は、「道路の老朽化対策」と「道の駅」のパネルを展示し、情報館の本ブースには、約280名もの多くの方々にご来場いただきました。
    ブース内の「打音検査体験コーナー」では、参加者がハンマーで普通のコンクリートと空洞があるコンクリート(※老朽化した橋脚をイメージ)を叩き、真剣に音の違いを聴き分けていました。
    体験された方からは、「コンクリート内の空洞の有無で、叩いたときの音がこんなに違うとは知らなかった。」との感想をいただきました。
    また、別の来場者からは、「橋の点検が、人の手により叩いたり、クラック(ひび割れ)を測るなど、1つ1つ行われていることに初めて触れることができた。」といった声を聞くことができました。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 大宮国道事務所
〒331−9649 埼玉県さいたま市北区吉野町1丁目435番
TEL:048−669−1200  FAX:048−669−1221