国土交通省 関東地方整備局 大宮国道事務所
大宮国道事務所ホーム > 国道4号幸手市上高野地先における歩道整備後の効果等に関するアンケートを行いました。

国道4号幸手市上高野地先における歩道整備後の効果等に関するアンケートを行いました。

平成26年 02月13日

  • 国道4号幸手市上高野地先における歩道整備後の効果等に関するアンケートを行いました。

    国道4号幸手市上高野の上り線側の歩道については、2mに満たない狭隘箇所の歩道があり、自転車と人とのすれ違いなどが困難で、通学路に指定されていることから、周辺の利用者の方々より改善のご要望をいただいておりました。
    そのため、平成24年10月より、歩道端部にあった既存水路を蓋掛け側溝にすることにより、歩道幅員を約3.5mへ広げる整備と併せて、歩道の勾配を緩やかにするバリアフリー整備を行い、通学路の安全性の向上を図り、より安全に通行できるようになりました。
    なお、平成25年7月の工事完了後、利用者の皆様から歩道整備後の効果等についてアンケートを行ったところ、8割を超える方々から「安全に通行できるようになった。歩きやすくなった」との声を頂きました。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 大宮国道事務所
〒331−9649 埼玉県さいたま市北区吉野町1丁目435番
TEL:048−669−1200  FAX:048−669−1221