◆スマートICが設置されると、ICが近くなり高速ネットワークへのアクセス性が向上するとともに、混雑している市街地の走行が避けられ時間短縮が図れます。
◆また、既存の渋滞箇所においては、交通転換による混雑の緩和が期待されます。

◆その他、今回の社会実験においては、さまざまな観点から整備効果を検証・評価し、地域の活性化に寄与していきます。
(例1) 三芳PA周辺に立地する工場など地場産業に対する物流支援
(例2) 三富新田の地割り遺跡をはじめとする観光施設に対する活性化支援
(例3) 三芳PA周辺に立地する医療施設(病院)に対する通院および搬送支援
(例4) 建設コストおよび管理コストの縮減効果

Copyright (C) 2005 三芳PAスマートIC地区協議会 All Rights Reserved