道路の占用に関する申請

許可申請の手続き

許可窓口はどこですか? また、申請書の入手方法を教えて下さい。
申請箇所を管理している出張所が申請窓口となります。また、申請書は複写式です。事務所もしくは出張所でお受け取りください。
出張所の地図・連絡先・管理区間は出張所の紹介をご覧ください。
申請書にはどんな書類を添付するのですか? また、手続きの流れはどうなっていますか?

申請書には、付近の略図と物件の寸法が分かる構造図などを付けていただきます。例として、物件の出幅、歩道面からの高さと物件の寸法、申請者の住所・氏名・連絡先電話番号などです。
手続きの流れについては、下記をご覧ください。

(上のリンクをクリックすると記入例が見られます)

[解説]

歩道は歩行者が通行するためのものですから、歩行者が安心して通行できなければなりません。また、指定がある場合は自転車も通行できます。

歩行者が安心して通行できる高さは、基準では2.5mと定められています。 もしもこの最低地上高が不足していた場合、歩行者が頭をぶつけてケガをしてしまう危険がありますので、この高さは必ず守ってください。

なお、看板は2物件まで許可を受けることができます。

<手続きの流れ>

1
最寄りの出張所に占用申請書を提出してください。※印鑑が必要です。
2
審査のうえ、後日道路占用許可書を交付します。(占用の有効期間が指定されるとともに許可条件が付されます)
3
道路占用料の納入告知書が送られます。(占用料金と納入期限が指定されています)
4
納入告知書に現金を添え銀行・信用金庫の窓口へ納入してください。
申請の手数料等はいくらですか?

申請用紙や手数料は無料です。ただし、設置する地域や占用の面積や数量に応じた「道路占用料」は許可の際に必要となります。詳細は申請時に窓口担当者にお尋ねください。


このページのトップへ