情報BOX

IT社会に欠かせない光ファイバー網の構築に貢献しています。

国土交通省では、道路は人や物の移動のためだけにあるのではなく、情報も移動する空間だと考えています。そこで光ファイバーケーブルを収納することができる、コンパクトで低コストな情報BOXの整備を推進しています。収納される光ファイバーは道路管理用ですが、たくさんの情報を送る能力があるため、マルチメディア社会を推進するのにも役立ちます。

情報ボックス

光ファイバー網の整備イメージ

光ファイバー網の整備イメージ

クリックすると拡大します


このページのトップへ