ホーム > 大宮国道のしごと

大宮国道のしごと

 古来より、中山道や日光街道といった主要街道が通り、交通や交易の要衝となっていた「彩の国」。現在も県内には、周辺都県とを結ぶ多数の国道が通っています。大宮国道では、そのうち一般国道468号、17号、16号、4号の4路線を担当し、道路の整備や管理を行っています。

事業箇所マップ

事業箇所マップ 本庄道路 上武道路 深谷バイパス 熊谷バイパス 上尾道路 首都圏中央連絡自動車道 入間狭山拡幅 新大宮バイパス 与野大宮道路 与野共同溝

事業箇所マップ拡大PDF

国道468号(圏央道)

国道17号

国道16号

国道4号

道路の機能向上のために

道路の快適な利用のために


このページのトップへ