目的  中部縦貫自動車道は、松本市を起点として、岐阜県高山市を経由し福井県福井市に至る延長約160km(うち長野県内約42km)の高規格幹線道路で、一般国道158号の自動車専用道路として整備されています。現道の一般国道158号は、松本市と福井市を直接結ぶ唯一の幹線道路で、沿道地域の生活や経済活動を支える重要な役割を果たしています。しかし、山岳区間では狭小幅員、線形不良による交通渋滞や、異常気象時に交通障害が発生。市街地区間でも交通の集中による渋滞が慢性化しています。中部縦貫自動車道は、長野・東海・北陸の各自動車道を相互に連絡し、安全性、確実性、信頼性が高く、関東・中部・北陸地方の広域的、一体的発展に寄与する道路として大きな期待を担っています。
整備効果    関東・中部・北陸を最短で結び、広域道路ネットワークとして地域の総合的な発展をもたらします。沿道周辺に点在する上高地、乗鞍高原、飛騨高山などへの快適なアクセスを実現するのはもちろん、新たな流通経路として産業・リゾートなど地域開発をバックアップ。災害発生時の緊急輸送路としても機能します。また、一般国道158号の交通渋滞の緩和にも効果を発揮します。

●事業の経緯
年度
事業内容
S62年度 6.30高規格幹線道路網として閣議決定
(第四次全国総合開発計画)
11.18油坂峠道路 L=2km部分供用
H元年度 8.8基本計画決定
安房峠道路(長野県安曇村〜岐阜県上宝村)L=6km
高山道路(岐阜県丹生川村〜清見村)L=16km
高山西道路(岐阜県清見村)L=9km
油坂峠道(岐阜県白鳥町〜福井県和泉村)L=11km

永平寺大野道路(福井県大野市〜永平寺町)L=22km
整備計画決定
安房峠道路(安曇村〜上宝村)L=6km
油坂峠道路(白鳥町〜和泉村)L=8km
H2年度 11.1基本計画決定(福井県永平寺町〜福井市)L=4km
整備計画決定
油坂峠道路(岐阜県白鳥町)L=3km
永平寺大野道路(福井県大野市〜永平寺町)L=22km
H3年度 12.3基本計画決定 松本波田道路 L=5km
H5年度 6.1永平寺大野道路 越坂トンネル L=1.2km供用
7.30整備計画決定
年度
事業内容
H5年度 高山清見道路(岐阜県清見村〜丹生川村)L=25km
永平寺大野道路(福井県福井市〜永平寺町)L=4km
H9年度 2.5基本計画決定
(波田町〜安曇村)L=34km
(岐阜県上宝村〜丹生川村)L=21km
(福井県和泉村〜大野市)L=34km
12.6安房峠道路(安房トンネル)供用L=5.6km
(うち県内2.3km)
H11年度 3.15松本波田道路 都市計画決定
4.16油坂峠道路供用
(白鳥西lC〜油坂第三トンネル油坂峠料金所)L=6.3km
11.1油坂峠道路供用(白鳥lC〜白鳥西lC)L=3.2km
H12年度 4.3整備計画決定
松本波田道路 L=5km
H16年度 11.27高山清見道路供用
(飛騨清見IC〜高山西IC)L=8.7km
H18年度 3. 永平寺大野道路供用
(永平寺町諏訪間〜谷口間)L=1.6km