甲府河川国道事務所ホーム > みちづくり > 新山梨環状道路(北部区間) > プロジェクト概要:新山梨環状道路とは

みちづくり

  • 新山梨環状道路(北部区間)

    プロジェクト概要:新山梨環状道路とは

    計画づくりのながれ
    計画図

    新山梨環状道路は、甲府都市圏における交通と周辺市町村間の連絡強化などを目的とした全長約43kmの環状道路で、北部区間、東部区間、すでに開通している中部横断自動車道を利用する西部区間、現在事業中の南部区間によって構成されています。
    現状として、【東側区間】 では、平成18年6月に行われた第7回協議会において、概略計画が決定いたしました。概略計画決定後の環境影響評価や都市計画の手続きにおいても、わかりやすい情報提供を心掛けながら、地元地域の皆様のご意見を伺っていきます。
    【北部区間】では、平成17年2月に地元の意見やアンケート結果、新山梨環状道路懇談会からの助言を踏まえ、概略計画が決定いたしました。また、平成18年3月より、環境アセスメント現地調査を開始しております。

国土交通省 関東地方整備局 甲府河川国道事務所
〒400-8578 山梨県甲府市緑が丘1-10-1 電話:055(252)5491