甲府河川国道事務所ホーム > みちづくり > 中部横断自動車道(富沢〜六郷) > プロジェクト概要:中部横断自動車道とは

みちづくり

  • 中部横断自動車道(富沢〜六郷)

    プロジェクト概要:中部横断自動車道とは

    中部横断自動車道整備区間図

    【静岡・山梨・長野を結ぶ高速道路ネットワークが広げる地域発展、安全向上と地域連携】 
    中部横断自動車道は、静岡県静岡市を起点に、山梨県甲斐市を経由して長野県小諸市に至る延長約132kmの高速自動車国道です。中部横断自動車道により、新東名高速道路、中央自動車道及び上信越自動車道が接続され、周辺地域における生活、産業、観光面の活性化、水害時の交通寸断の改善、地震災害時の緊急輸送路の機能向上、高次医療施設への迅速な移動が可能となるなど、様々な効果が期待されます。 このうち、甲府河川国道では、山梨県区間(富沢IC〜六郷IC)の延長約28kmを担当しています。

    路線名 中部横断自動車道(富沢〜六郷)
    区間 自)山梨県南部町
    至)山梨県市川三郷町
    計画延長 約28km
    幅 員 20.5m(当面10.5mで整備)
    設計速度 80km/h
    車線数 4車線(当面2車線で整備)
    施工イメージ

    平成 3年12月 富沢IC〜増穂IC間の基本計画決定
    平成 8年12月 吉原JCT〜増穂IC間の整備計画決定
    平成10年12月 吉原JCT〜増穂IC間の施行命令
    平成18年 2月 吉原JCT〜増穂IC間の整備計画の変更
             (富沢IC〜六郷IC間を新直轄方式で整備)
    平成18年 7月 富沢IC〜六郷IC間の中心杭打ち式
    平成18年 9月 南部町の国道52号交差部に中心杭
             (路面標識)の設置
    平成21年 2月 本線工事着手
    平成21年 3月 中部横断自動車道(富沢IC〜六郷IC)
             起工式
    平成22年 5月 醍醐山トンネル掘削開始
    平成24年 4月 身延山IC追加の整備計画変更
    平成25年 6月 中富IC追加の整備計画変更
    平成25年 11月 醍醐山トンネル貫通
    平成28年 2月 IC名称の決定

国土交通省 関東地方整備局 甲府河川国道事務所
〒400-8578 山梨県甲府市緑が丘1-10-1 電話:055(252)5491