ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 4月 > 用地行政3アップ連続セミナー(全6回)の開催

記者発表資料

平成29年 04月25日

  • 用地行政3アップ連続セミナー(全6回)の開催

    関東地方整備局
    用地部

     関東地方整備局では、平成28年8月から、社会資本整備の基盤となる適正かつ円滑な用地業務の推進に向けて、これまで蓄積されてきたノウハウを活かしつつ、さらなる「スキル」・「ネットワーク」・「アピール」の向上に向けて取り組んでいます(用地行政3アップについては、本文資料(PDF)別紙1参照)。
     平成29年度には、この取組の拡充を行うこととしていますが、その一環として、今般、関東地方整備局の用地担当職員だけでなく、関東地区用地対策連絡協議会(関東用対連)の会員や管内市町村の用地担当職員も対象とした、新たな連続セミナー(全6回)を開催することとしました。
     具体的に、本連続セミナーは、各回に用地行政に関わるホットなテーマを設け、行政実務家・専門家・有識者等を講師にお招きし、御講演いただくもので、国・地方公共団体・関係機関等の用地担当職員のさらなるスキルアップ等を目指すものです。
     第1回セミナーについては、「用地行政に生きて」をテーマとし、平成29年5月15日(月)に開催します(本文資料(PDF)別紙2参照)。

    ○用地行政3アップ連続セミナーのテーマ(全6回)
     第1回「用地行政に生きて」
     第2回「災害リスクと闘う」
     第3回「説明力をつける」
     第4回「登記の世界」
     第5回「税制の世界(関係税制)」
     第6回「コンプライアンス」
      ※第2回以降は現時点での予定です。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369