ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 5月 > 学生を対象とした『ICT土工』活用工事の現場見学会を開催 〜未来の建設業の担い手確保を目指して〜

記者発表資料

平成29年 05月30日

  • 学生を対象とした『ICT土工』活用工事の現場見学会を開催 〜未来の建設業の担い手確保を目指して〜

    横浜国道事務所

     横浜国道事務所では、未来の建設業の担い手となる学生などを対象に、建設業への理解や興味・関心を深めていただくことを目的として、工事受注者と連携し、普段の授業では体験できない最新の取組を行っている管内の建設現場を活用し、現場見学会を開催します。

     今回の見学現場は、i-Constructionの取組である『ICT土工』を活用している工事現場です。

      記

    <第1回>
     開催日時:平成29年6月2日(金) 13時30分から16時00分頃まで
     開催場所:伊勢原市西富岡地先(厚木秦野道路伊勢原北IC改良(その2)工事)
     見学者:東海大学 工学部 学生他(約40名)
    <第2回>
     開催日時:平成29年6月22日(木) 13時30分から16時00分頃まで
     開催場所:伊勢原市西富岡地先(厚木秦野道路伊勢原北IC改良(その2)工事)
     見学者:神奈川県立小田原城北工業高等学校 学生他(約40名)

    ※)雨天の場合は中止となります(小雨決行)。
    ※)報道関係の皆様へ本見学会は現地での取材が可能です。
     事前に【本文資料(PDF)別添】の取材申し込み様式に必要事項を記載の上、申し込み願います。
    ※)工事受注者:小雀建設株式会社、協賛会社:コマツレンタル株式会社
    ※)ICT土工:土工における調査・測量から設計、施工、検査、維持管理・更新までのあらゆる建設生産プロセスにおいて、3次元データを一貫して使用するICTを全面的に導入し、抜本的な生産性の向上を図る工事

    (この取組は、平成28年9月に関東地方整備局が公表した「“地域インフラ”サポートプラン関東2016」で示した取組3−(3)「建設業のイメージアップや新たな担い手の確保のために行う現場見学会を積極的に支援」を具体的に実施するものです。)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369